BLOG

  • コラム

装いを引き立てるシャツ

スーツやコートの印象を大きく左右するシャツ選びは、実は一番気を遣うべきポイントかもしれません。フランネルのスーツには、クレリックに仕立てたオルタネートのストライプを。ゴルファージャケットには、インディゴデニムのボタンダウンを…。オンオフ、さまざまなシチュエーションに役立つシャツ地を、『THOMAS MASON』、『acorn』からご紹介します。
今季大人気のコーデュロイジャケットと相性抜群なのは、タッターソールチェック。素材よし、柄もよしの『acorn』の代表格とも言えるタッターソールは、ブラッシュドコットン(起毛)だから暖かさも文句なし。アニマルモチーフのタイと合わせれば完璧な仕上がりです。チェックの色目を拾って、パンツやネクタイをセレクトすることで、冬の着こなしが数段楽しくなることでしょう。
仕上がりまで4〜5週間。クローゼットとにらめっこしながら、オーダーはお早めに。


1.THOMAS MASON ジャーニー


¥27,000
左:ラベンダー ピンポイントオックスフォード
中:薄ラベンダー シャンブレー
右:ネイビー 刷毛目
100番手の生地ならではのハリがあり、シワになりづらいのも特徴。絶対的にツイードにおすすめしたいシャツ地です。


2.acorn 刷毛目


¥27,000
左:スカイブルー刷毛目
右:サックスブルー刷毛目
刷毛目はイギリスでは“end on end”と呼ばれる歴とした柄です。空の色を模した爽やかな色味のこちらは、ジャーニー同様、柄の細かいツイードに相性抜群です。


3.acorn インディゴデニム


¥28,000
theMostでは珍しいデニム地のシャツ。お手持ちのゴルファージャケットに合わせて頂きたく、新ネタとして入荷しました。こちらはぜひ、ボタンダウンでお仕立てください。


4.THOMAS MASON オルタネート



¥26,000
クレリックに仕立てることで派手さを抑えることができ、フランネルのスーツやジャケットをより引き立たせてくれます。


5.acorn タッターソールチェック


¥24,000
左:fife 50グリーン
中:fife 30ブルー
右:fife 30レッド
『acorn』の代表格とも言える、タッターソールチェック。ブラッシュドコットンの暖かみは、コーデュロイのジャケット&スーツに驚くほどマッチします。

the Most