BLOG

  • コラム

ヴィンテージ第三弾『Wain Shiell』

ご紹介しきれていなかったヴィンテージ生地、今回もファッションフリーク垂涎の“超お宝”特集です。1800年代初頭に創業し、サヴィル・ロウの高級マーチャントとして長年愛されてきた『Wain Shiell』。スタイリッシュな洗練されたデザインで、ブリティッシュ・ファッションの時代をリードしてきた存在のひとつと言ってよいでしょう。そんな『Wain Shiell』の貴重なヴィンテージコレクションから厳選した5種類の服地。歴史を感じながら、現代風に落とし込んだthe Most流の着こなしをご提案いたします。

 

 

「CAINSBOROUGH」

ブルーグレーシャークスキンに、ほんのり薄くマスタードの色糸を絡めたデザイン。1970年代のマーチャントがいかに凝ったことをしていたか。そんな時代を思い起こさせるラインナップです。
【2PIECES】¥160,000税別
【3PIECES】¥180,000税別

 

「RHAPSODY IN BLUE」

ブルーグレーの正統派グレンチェック。ドライなタッチがお好きな方には、絶対的にオススメです。
【2PIECES】¥145,000税別
【3PIECES】¥165,000税別

 

「FANTASTIC」

スポーテックス調なメランジヤーンが、古き良き時代を感じさせる逸品。
グレーガンクラブチェック×梅色オーバーペーン(上)は、スーツでぜひ。
グレーウインドウペーン×ターコイズブルー(下)ターコイズブルーを拾ったごコーディネイトを。
【2PIECES】¥140,000税別
【3PIECES】¥160,000税別

 

「GOLDEN EAGLE」

380g/㎡の比較的ライトウェイトなツイード地。柄をうまくぼかしたアムンゼン織が特徴。大人の男だからこそ似合う、非常にシブい一着です。
【JACKET】¥105,000税別

the Most