BLOG

2018.05.12

Yohei Fukudaパターンオーダー会 御礼

職人とお客様の距離が近ければ、より質の高いものが生まれる。そう実感した1日でした。
5/5に行われた靴職人・福田洋平氏によるパターンオーダー会。福田氏にとって地元富山での初の受注会、そしてお客様にとっては慣れ親しんだ場所で行われたこともあり、アットホームな雰囲気の中、会話は弾み、心地よい時間はあっという間に過ぎて行きました。
Yohei Fukudaの靴を買う際の選択肢は三つ。既製靴か、パターンオーダーか、そしてフルオーダーか。福田氏自身がお客様の要望を聞き、両足の形状を細かく把握したうえで、どんな選択肢が最良かを即座に提案する。お客様の足に合わないものは売らないという徹底した職人目線の靴の売り方、妥協点を見出すまでのプロセスはさすがだなと、横で見ていた私自身とても勉強になりました。

今回は、既製靴からフルオーダーまで、5名の方にご注文をいただきました。当日お越し頂いたお客様、そして来られなかった方々の声を聞くと、来年もおそらく、この素晴らしい会は開かれることになるでしょう。
出来上がってきた靴は、順次こちらのブログでご紹介していきます。
お越し頂いた皆様、そして福田洋平さん、ありがとうございました。