BLOG

2016.03.25

中華・とんかつ処 伊志井

お客様をおもてなししたり、プライベートで通ったり。
わたしが愛してやまない富山の名店を“俺の店”としてご紹介します。
第1回は太田口通りにある「中華・とんかつ処 伊志井」。
親子3人が切り盛りするこの名店では、
美味あふれるひと皿、そして、人情味あふれる富山弁に出逢えます。

お新香盛合わせ・大(500円)
tsukemono
お母さんが漬けたあっさりやさしいお新香。
とんかつが揚がるのを待ちながらつまむのがおすすめです。

豚汁(500円)
tonjiru
これぞ日本一の豚汁!
酒粕が醸しだす甘みととろみがたまりません。

冷製蒸し鶏の葱ソース(850円)
mushidori
中華料理をつくるのは息子さん。
柔らかな蒸し鶏に香り豊かな葱ソースがからみます。

四川麻婆豆腐(900円)
mabodofu
はっきりとした辛さのなかにしっかりとした旨み。
オーダー必須のひと品です。

ロースとんかつ(950円)
tonkatsu
誰からも愛される看板メニュー。
お父さんのこだわりが叶えた
カリッとジューシーなおいしさがクセになります。

エビフライ(1,200円)
ebifurai
ボリューム満点、おいしさ抜群。
お腹も心も満たされること間違いなしです。

杏仁豆腐(350円)
annindofu
こっくりとした風味で、とろけるような食感。
別腹でふた皿いけます!

ishii
お父さんと息子さんと一緒に。
お母さんを含め、3人の温かな人柄にも惚れこんでいます。

中華・とんかつ処 伊志井
[住所]富山市太田口通り1-6-20
[電話]076-422-1432
[営業時間]11:30~14:30(LO)/17:00~21:00(LO)
[定休日]火曜